【プレミアム】大和市消防本部 指揮車両の1/43ミニカーが誕生

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

※この記事はもっちーさんのコメントより情報提供いただきました。

スポンサーリンク

大和市消防本部 指揮車両の1/43ミニカーが発売

現行型のトヨタハイメディックを1/43ミニカーでモデル化!東京消防庁の救急車と大和市消防本部の指揮車両の2種

大和市消防本部の指揮車両1/43ミニカーが販売されるそうです。

結構、町でよくみる車両です。20cm×10cmくらいなので、結構大きいです。

限定500台で7000円。クリアケース付き。

ちょっと欲しい。けどちょっと高い。

トヨタ ハイメディック 2015をベースにして作られている実例としての”大和市消防本部指揮車両”のようで、特に大和市民向けというわけではなさそうですね。

救急車として運用されているトヨタハイメディックは一部の消防では消防指揮車として運用されることがある。今回モデル化の車両は、神奈川県の大和市消防本部で運用されている指揮車両。消防での運用になる為ボディカラーは赤で塗られている。フロントの赤色灯はグリルの隙間にLEDのものが付けられている。ボディ左右の上部やリアゲートの上部には追加の赤灯やサーチライトが装備され、リアバンパーには追加の電源用ソケットがある。ドアミラーはハイエースの一部グレードで採用されているメッキのミラーとなる。

うーん、奥が深いですね。基礎的な知識がないと、「まじか!」とはならなくて、楽しみきれないです。

ちなみに、ミニカー専門の株式会社ヒコセブンが製造していますが、販売は全国の販売店またはインターネットとなります。

大和市でも桜ヶ丘のいなげや正面にある「キッドボックス」が販売店になっていて、この車両に限らず、ミニカーの品揃えがすごいみたいですよ。


関連:

コメント

  1. もっちー より:

    (*´ω`*) 記事化ありがとうございました

    とってもわかりやすく丁寧な記事が書けてものすごくうらやましいです♪

    これからも何か見つけたらちょこちょこお邪魔させて頂きます!
    記事更新も楽しみにしていますね!

    ・・・私の方は超絶適当に書いちゃってるんで見てますとか
    言って頂けると非常にお恥ずかしい限りです・・・(大汗)

    また!

タイトルとURLをコピーしました