【大和駅】相鉄線ダイヤ改正でどうなった?

スポンサーリンク
周辺スポット・コラム
スポンサーリンク

相鉄がJR直通開始の2019年11月30日~のダイヤ改正が発表しました。

そこで、通勤・通学を前提として、朝ラッシュ、帰宅ラッシュの時間帯をまとめてみます。

(筆者は相鉄線ユーザーなもんで、小田急複々線の時はやらなかったくせに、相鉄は気になるのです・・・。)

時刻表はこちら⇒ https://www.sotetsu.co.jp/future/into_tokyo/diagram/

スポンサーリンク

平日朝ラッシュは特急が、昼間は各停がJR乗り入れ

■JR直通は5時台1本、6時台3本、7時台4本、8時台3本となります。

■ 7時台までのJR直通は特急が対象。大和駅8時29分発以降は、相鉄線内各停がJR直通となります。

■7時台に関しては、すべての特急がJRに直通に。つまり、7時台に特急で横浜方面へ通っている方は、急行にシフトすることになります。(私も横浜経由新橋方面なので、その一人です)

■本線の急行に関しては、鶴ヶ峰や西谷に止まりませんので、ほぼ変わらず。(1分ほど遅くなっている気もしますが。。)

JR直通線の行先と所要時間は?

■JR直通線の行き先はほとんど新宿行きですが、朝ラッシュの時間帯は埼京線の川越や赤羽、大宮に武蔵浦和行きなどがあります。

行き先が遠くになると、「今日はこのまま旅行したいなあ」なんて思いますよね。(私だけですね、はい)

■所要時間は大和~新宿の朝ラッシュ時間帯の特急で54分~57分。このあたりは事前アナウンス通りですね。

新宿ですとODAKYUがあるので、途中駅の恵比寿あたりに行きたいときは、楽で速いかもしれません。

帰宅ラッシュ時の下りも直通は特急がメイン

■帰宅ラッシュ時の下りも、JRからは相鉄に入る列車は、相鉄線内特急となります。

■所要時間も54分~57分で 朝ラッシュと同じくらい。

■どの時間帯も1時間に3本程度ということで、直通1本で通うことを考えれば、ある程度、時間を読んで帰宅したいところですね。

終電も変わらないかな?

■横浜経由で帰ると間に合わないけど、武蔵小杉で乗り換えれば終電に間に合う、なんてことも考えましたが、

JR直通の最後の列車が大和0時15分なので、そんなこともなさそうですね。(こんなこと気にしているのも、私だけかも)

大和駅でのポイント(公式)

相鉄の想定する大和駅ユーザーのメリットもまとめられています。渋谷、恵比寿行きの選択肢が増えるってことみたいです。

コメント

  1. 匿名 より:

    横浜経由になると二俣川で乗り換えになりそうですね
    横浜に早く行きたいからと確認しないで特急に乗ったら大変な事になりそうですwww

タイトルとURLをコピーしました