全国初!濱かつ×リンガーハットの夢の競演店舗が大和に登場

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

全国初、長崎ちゃんぽん「リンガーハット」のメニューを頼める「とんかつ濵かつ」オープン、「神奈川大和店」(食品産業新聞社ニュースWEB)

プレスリリース(リンガーハット公式ホームページ)

藤沢街道(467号線)沿いにある、「とんかつ濵かつ 神奈川大和店」が7月19日(金)にリニューアルオープンし、全国で初めて「濱かつ」と「リンガー」の両方のメニューを頼める店舗になるそうです。

どちらも株式会社リンガーハットが展開する長崎市発のチェーン飲食店ですが、濱かつは昭和37年に、リンガーハットは昭和49年にそれぞれ1号店を出していて、どちらも歴史のあるお店です。

それぞれの店舗のリピート層はもちろん、ファミリー層など大人数で利用するときにいいかもしれませんね。特に専門チェーン店などは厨房もオペレーションも最適化されているイメージを抱いていたので、両方提供できるようにするのって、結構すごいことじゃない?と素人ながら感心してみたり。

ステーキガストも1号店は大和にありますし、大和市は人口密度が高く、昼間夜間人口も確保でき、テナント料の安さなど踏まえると、新業態の検証店舗に利用しやすいのかもしれませんね。「飲食店の登竜門 大和市」と東名高速に横断幕がかかる日は近いです?近くない?

コメント

タイトルとURLをコピーしました