【大和市】歩きスマホ防止条例案 市議会へ提出へ⇒可決で2020年7月から施行

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

すでに3月にカナロコさんで記事になっていましたが、このほど大和市が正式発表して、全国初という話題付きのためか、各所で報道されているみたいですね。

神奈川県大和市は27日、道路など公共の場での「歩きスマホ」を禁じる条例案を6月市議会に提案すると発表した。7月1日の施行をめざす。市は「歩きスマホの防止に特化した条例は全国初」としている。「禁止」をうたっているが罰則規定はない。市は4月、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、マスク着用への協力を求める条例も制定、施行している。

https://www.asahi.com/articles/ASN5W6VPPN5WUTIL016.html

禁止条例ではありますが、罰則はなしです。駅周辺の喫煙防止にせよ、罰則があっても有名無実化している制度は多いですから、効果のほどは如何ほどかってところではあります。

実際のところ、市も人員も予算も限られているわけで、啓発的な意味合いが大きいですね。

12%が歩きスマホという点も、数字作りのために大和駅と中央林間駅周辺を1日だけ調査しただけなので、逆に無駄なリソースを使っていなくて好感が持てます。

市の取り組みとしてはこれが限度、実効性のある手段はもっと大きな枠組みで必要になりそうです。

実際、市道路安全対策課が1月、小田急江ノ島線中央林間駅前で平日朝夕の通勤・通学時間帯に2時間、大和駅前で休日の昼前後に2時間、それぞれ1日ずつ調査したところ、中央林間で4506人のうち521人(11%)、大和で1617人のうち219人(13%)が歩きスマホをしていた。

https://www.kanaloco.jp/article/entry-307301.html
スポンサーリンク

追記:可決され2020年7月1日から施行

神奈川県大和市議会で25日、スマートフォンを手にした「歩きスマホ」を防止する条例が可決、成立した。罰則はないが「スマホは立ち止まって操作するもの」との意識を市民に浸透させ、歩きスマホによる事故を防ぐ狙い。施行は7月1日から。市によると、他の自治体に同様の条例はなく、全国初。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60821270W0A620C2000000/

多くのメディアで取り上げられていますね。こうして社会的な問題として取り上げられると、間接的な効果の高まりや大和市のプロモーションにもなり、大和市としてはしてやったりでしょうね。

コメント

  1. 匿名 より:

    この条例も通っても名に結果が出せないで終わりそうですよね

    2年ぐらい前に路上喫煙禁止とか自転車通行禁止で罰金が・・・とか言って警察のOB見たいのがうろついていたけどいつの間にかいなくなりそんな条例あったよね程度になってしまいました・・・

    今回もそんな感じで歩きスマホ禁止条例の話も無くなると思います

    • 管理人 より:

      コメントありがとうございます。
      そうそう。なかなか難しいですよね。何か画期的な方法はないものでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました