神奈川県コロナ感染者の市町村名の公表を検討(4/17)

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

これまで人口の少ない県内市町村では、経路不明やプライバシー保護のために、大和市を含む一部市町村では感染者情報が公表されていませんでしたが、来週から公表する方向で調整されているようです。

新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、県が感染者の居住市町村を公表していないことに困惑が広がっている。県は「個人が特定される恐れがある」として、居住地を所管する保健福祉事務所名のみを発表。ただ一部地域では風評被害に近いケースも発生しており、16日に「市町村名を来週にも出せるようにしたい」と改める意向を明らかにした。

https://www.kanaloco.jp/article/entry-331520.html

結構、Twitter上でも大和市へ公表を求める声が多くありましたが、神奈川県の方針だったみたいですね。

公表があろうがなかろうが、個人がすべき行動は大きく変わりませんが、感染状況が見える化される方が、その効果が高いでしょうね。

その代わり、推定できたとしても個人情報を晒すような行為は避けなければいけないですね。もはや感染者が叩かれるような事態ではないですし。

こっちにも追記しています。↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました