大和駅近くにある生ビール199円の鶏料理居酒屋「てけてけ」に行ってみました。

スポンサーリンク
グルメ・お店
スポンサーリンク

最近できた居酒屋「てけてけ」。生ビールが199円の文字につられて入ってみました。
以前、オープンする際にこのブログでも紹介しましたが、都心を中心に展開しているチェーン店です。

<h2お>店の概要・雰囲気・特徴

お店の特徴は何と言っても生ビールが199円で飲めることです。銘柄はアサヒスーパードライです。雰囲気は普通のチェーン店と同様で、広々とした店内にテーブルもきれいが配列されています。大和店は1階と2階があり、1階はテーブル席が並んでいます。2階はボックス席がいくつかと、掘りごたつ式のテーブルが8つほどあるようです。私は2階の掘りごたつの席に案内されました。

焼き鳥の街へ!大和焼き鳥MAPが配布開始。
焼き鳥の街大和について。大和駅周辺で30店舗も 昨年(2017年)、徳光和夫さんが出演しているテレビ朝日の「路線バスで寄り道の旅」で大和市の紹介として取り扱われていました。当サイトの管理人の職場は都内ですが、テレビを見た何人かに声をかけら...
スポンサーリンク

メニュー

メニューは鶏料理が中心ではありますが、サラダや枝豆、ポテトフライなどの一般的なメニューもあります。お店の押しは焼き鶏(1本99円~)に博多水炊き(1人前840円)、塩つくね(1本220円)、鉄板鶏餃子(499円)などなど。

注文はセルフオーダー端末からするようです。

注文したメニューと感想

■お通しのキャベツ(300円)とでかブツビール(399円)
大ジョッキです。700mlくらいあるでしょうか。普通の生中でも安いくらいの値段なので、お財布を気にせずに飲んでしまいます。ちなみに、「てけてけ」本体のホームページではザ・モルツですが、大和店はスーパードライです。

■鉄板鶏餃子(499円)
ポン酢をかけていただきます。オリジナリティがあって食感も楽しめます。

■焼き鳥(99円)
ど根性串、レバー、皮、軟骨、うずらなどなど。いずれも99円と安いですが、平均水準を満たしています。美味しくいただきました。

■塩つくね(220円)
名物メニューです。タレも好きですが、塩もなかなか。意外と食べごたえがあって、美味しくいただきました。

■ポテトフライ(399円)
一般的なメニューですが、お酒が安い分、少し高めかもしれません。

■クリームチーズのセモリナ粉揚げ(399円)
これもなかなか。本体のホームページにないので、大和店のオリジナルメニューかもしれません。

アクセス・駐車場

大和駅近くの銀座通りでみずほ銀行の隣です。駐車場はありません。

利用シーン

スペースが広いですし手軽に行けるお値段なので、同僚や友人とちょっと飲みに行くのにとても良いと感じました。ビールばっかり飲んでしまいましたが、自家製サワーなどもありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました