2018年3月野菜価格見通し 低温により全体として小ぶりで白菜キャベツを中心に高値

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

農林水産省は毎月、主産地や卸売/中間事業者などから聞き取りをしていて、東京都中央卸売市場に出荷される野菜の生育状況(大きい・小さいなど)や価格の見通しを発表しています。ざっくりですが「今月は後半から人参が安くなるのか!」など、月ベースでの購入計画が立てられるので、私も毎月参考にしています。

スポンサーリンク

2018年3月の狙い目野菜は

白菜やキャベツ、大根などの一部の野菜が高値のままで、他は平年並みの価格で平年よりも安い野菜はないようです。
また低温の影響で生育が悪く、野菜全体として小ぶりの傾向があります。高値の野菜を避けて、良いものを選んで購入するのが良いかも知れません。

2018年3月 野菜価格の見通し一覧

野菜名

2月前半2月後半

だいこん

高値水準

高値水準も2月~3月よりは戻す

にんじん

高値水準

平年並み

はくさい

高値水準

高値水準

キャベツ

高値水準

高値水準

ほうれんそう

平年並み

平年並み

ねぎ

平年並み

平年並み

レタス高値水準

平年並みに戻る

きゅうり

平年並み

平年並み

なす

平年並み平年並み

トマト

平年並み

平年並み

ピーマン平年並み

平年並み

ばれいしょ

平年並み

平年並み

さといも

平年並み

平年並み

たまねぎ平年並み

平年並み

 

出典:農水省ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました