【桜ヶ丘】もちもちコッペパン専門店「コぺル」にいってきました。

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

桜ヶ丘駅徒歩7分、ハイム桜ヶ丘6号棟向かいにあるコッペパン専門店「こぺる」にいってきました。

大和駅と相模大塚駅にはコッペパン専門店グラムハウスがありますが、桜ヶ丘にもコッペパン専門店が2019年11月にオープンしています。

(そういえば、大和駅の閉店したJusty跡地に高級食パン店はできないみたいですね。貼り紙もだいぶ前になくなってしまっていますし。。)

こじんまりとした、かわいらしい店舗で、メニューは日替わりで異なり、プレーン150円~。200円代が中心です。

スイートポテトあん250円を買ってみましたが、子供も喜んで食べてくれました。

大きなコッペパンにぎっしり具が入っていて、もちもちなパンの食感が特徴的です。

駅からは少し距離がありますが、藤沢街道からも近いですし、私は子供とピエロ公園(柳橋2号公園)によく行くので、ついでにまた寄ってみたいです。

桜ヶ丘 こぺる(Instagram

休業日 火、隔週月曜日
営業時間 10時からパンが売りきれるまで
場所 大和市柳橋3-3-25(桜ヶ丘駅から徒歩7分)

コメント

  1. 匿名 より:

    こむぎのもりブンブンから桜ヶ丘に向かって行くとお店がある感じなんですね
    ちょっと遠いのと車だと駐車場が無いのがネックですかね・・・
    後、コッペパンは写真で見た限りだとグラムハウスよりも小さく見えたのですが、どんな感じですか?

    • 管理人 より:

      >こむぎのもりブンブンから桜ヶ丘に向かって行くとお店がある感じ
      その通りです!駅からもそこそこありますからねぇ。
      大きさは、家族3人で食べたので参考程度ですが、グラムハウスの方がボリュームがあった気がします。
      ただ片手(12~14cm)くらいはあったので、十分な食べ応えでした。

タイトルとURLをコピーしました