最近の大和のニュース(2019年5月下旬~6月中旬)

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近の気になったニュースをご紹介

全国的なニュースになったものも色々ありましたが、取り上げることができなかったので、一覧でご紹介します。

5月27日:マルチ通訳機 富士通コネクテッドテクノロジーズ 6月7日:「アローズ」新機種 法人向けに発売 ⇒富士通の携帯端末を担う富士通コネクテッドテクノロジーズは2016年に富士通から分社して、中央林間の三機大和ビルに入っているので、たまにプレスリリースを目にします。スマホのARROWSシリーズや「ポケトーク」に対抗する通訳機(翻訳機)も出しています。

6月10日:正しい歩行で健康に 大和市が測定システム導入 ⇒ NEC、アシックスと共同で開発した「歩行姿勢測定システム」を導入。正しい歩行をしているかどうかを判定できます。シリウスに設置を予定しているほか、6月23日(日)@スポーツセンターで開催のスポーツフェスタで初披露されるようです。

6月11日: 死亡後の手続きまとめます 大和市の遺族支援コーナー好評 ⇒ 家族の死亡で必要になる健康保険や年金、税、福祉の変更手続きなどを一括して説明してもらえるサービス。これが好評なのは納得です。

6月14日:駅徒歩10分以上の「大規模マンション」、ファミリー世帯に喜ばれる理由⇒グランアリーナが紹介されています。10分以上でもお得で住みやすいマンションがありますよ、という記事です。よく言われる2020以降は人気不人気が分かれ、本当に住みやすいところだけ残るのでしょうね。

6月15日:野球観戦し、テレビ売り場離れず…不退去容疑で無職男逮捕 ⇒ 市内の家電量販店で毎日野球観戦をして、退去しなかったため逮捕。詳しい事情は知りませんが、迷惑をかけてはいけないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました