大規模開発の早期把握へ 大規模マンションも多く

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

これまでは土地売買後、開発の届け出で初めて市が把握していましたが、
5千平方メートル以上の大規模な土地の取得は、半年前までに市に届け出が必要になるようです。

確かに、思いつくだけでもオークシティ裏のオハナ鶴間や、稲葉製作所の配送センター跡(旧図書館近く)のシティテラス大和、相鉄ローゼン跡地の大和クロスグランデ、ビクターの跡地のドレッセ中央林間、イオンつきみ野跡地もマンションです。

大規模マンションが建設されると一気に子育て世代が増えて、保育所や学校を始めとして、郵便局や銀行、役所などなど、公共的な施設で影響がでます。市の計画にも影響しますから、早期把握は大事でしょうね。

大規模開発、早期把握へ 改正条例が今月より施行(タウンニュース)
https://www.townnews.co.jp/0401/2018/07/06/439024.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました