【座間街道】姫路濃厚とんこつ「ラー麺ずんどう屋」が4月15日オープン予定

スポンサーリンク
開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要

2019年4月15日、座間街道沿い、中央林間西六丁目あたりに姫路濃厚とんこつラーメン「ラー麺ずんどう屋」がオープン予定です。

「ラー麺ずんどう屋」はどんなお店?

運営会社

ラー麺ずんどう屋は株式会社ZUNDが展開する、姫路発のとんこつラーメン店です。

2017年に大手飲食企業トリドール傘下となり、ロードサイド店を中心に国内300店舗を目指すと発表されています。執筆時点で、国内に40店舗ほど、海外に1店舗ありますが、総本店のある姫路を含めて、その殆どが兵庫県と大阪府です。

関東には新宿と目黒の2店舗のみですので、2月15日にオープン予定の相模原市鵜野森店とあわせて、中央林間店は関東ロードサイド店舗進出の試金石として注目です。

特長

水と豚骨だけで20時間煮込んだ濃厚な豚骨スープを使ったこだわりの味が人気で、麺(細麺または縮れ麺の2種類)と背脂の量(4種類)は選ぶ事ができます。

また、店舗のデザイン性の高さにも定評があり、店舗がきれい、といったクチコミが散見されます。

人気メニュー

一番人気は「味玉ラーメン」で、目黒店では890円で販売されています。

その他、シンプル味の元味ラーメン(同790円)や、たっぷりねぎのねぎラーメン(970円)、肉厚のチャーシューメン(1210円)があります。

また、元味HOTラーメン(同840円)や味玉HOTラーメン(同940円)などのピリ辛メニュー、チャーハンや餃子なども提供しています。

さらには店舗限定のメニューなどもあり、他店舗を巡る人もいるようです。

※メニュー価格等は店舗により異なる場合があります。

アクセス

神奈川県大和市中央林間西6-2-11
ローソンだったところのようです。立地的に駐車場は十分にありそうです。
徒歩だと中央林間駅からだと20分弱はあるかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました