放送予定も!第73回市町村対抗「かながわ駅伝」競走大会は2月10日(日)!大和市の過去の成績は?

スポンサーリンク
イベント情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要

明日2019年2月10日(日)は神奈川県の19市11町が対抗する「かながわ駅伝」競走大会が開かれます。当日は、先頭集団がアプリでライブ配信されるほか、後日特別番組がJ:COMで放送予定です。

大会名:第73回「かながわ駅伝」競走大会
日時:2019年2月10日(日)9:00出走

秦野からスタートして246沿いを東へ、厚木あたりで国道412号線を北上、相模湖がゴールの51.5kmを競います。雪の影響が心配ですが、開催されても大きな怪我や事故がないとよいですね。

放送予定

【大会当日:アプリ配信】

大会当日は地域情報アプリ「ど・ろーかる」で先頭集団がライブ配信されます。

日時:2月10日(日)8:50~13:30 
※この時間帯のみ視聴できます。

「ど・ろーかる」をインストールして、「TV」→「特番・ライブ」→「第73回「かながわ駅伝」先頭集団ライブ配信」で観戦できます。

【大会後:テレビ放送】

配信局:J:COMチャンネル
番組名:『第73回市町村対抗「かながわ駅伝」競走大会』

放送エリア:
藤沢/茅ヶ崎・寒川/横須賀/横浜/町田・川崎/相模原・大和/秦野・伊勢原/かながわセントラル/南横浜/鎌倉/小田原

日時:2月23日(土)18:00~19:55
   3月9日(土)18:00~19:55

※放送エリアによって、日時は異なります。大和エリアは2月23日のみです。
※J:COM対応物件に住んでいる人か、加入している人は地上デジタル11chから閲覧できます。

大和市の出場選手と過去5年の成績は

大和市は1区~7区を走る選手7名と控え選手5名、総勢12名を刈屋藤男監督が率います。

これまでも横浜市・川崎市の優勝が多く、今年も下馬評では横須賀市、横浜市、川崎市が有力のようです。大和市は6位入賞を狙います。大和市の過去5年の成績は以下のとおり。

第72回大会(2018年)20位/28位中
第71回大会(2017年)15位/30位中
第70回大会(2016年)11位/30位中(佐藤成葉選手/荏田高・当時が区間新記録)
第69回大会(2015年)14位/30位中
第68回大会(2014年)大雪のため中止

区間新記録を残した佐藤成葉選手は現在立命館大学に在学中で、昨年12月30日に開催された大学女子駅伝「2018富士山女子駅伝」でも2区で快走を見せています。今回の大会でも大和市からスター選手が生まれるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました