大和市発の呼称「こもりびと」 NHKで同名でドラマ化

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

神奈川県大和市が引きこもり相談窓口の呼称に使う「こもりびと」を、今回のプロジェクト名に採用した。特別ドラマ(総合、11月22日午後9時)も同名で、高齢の親が中高年の引きこもりの当事者と暮らす“8050問題”に迫る。

https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202011/0013868941.shtml

2019年10月にこもりびと相談窓口を大和市が開設して、その呼称が話題になりました。今回NHKが特集、ドラマやドキュメンタリーを手掛けるプロジェクト名にも採用し、ドラマ名も「こもりびと」(総合で11/22 PM9時~放送)となっています。

8050問題などは顕在化するのが遅かったという情報を目にしたことがありますが、問題を抱えている人と接触することが少ないから、それもそのはずですが、その実、中高年のこもりびとは100万人などといわれていますね。誰しもが起こりうることとして、見てみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました