自然観察センターしらかしのいえに行ってきた スッポンとかヘビもいるよ

スポンサーリンク
周辺スポット・コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

概要

そういえば冬のあいだに、泉の森内にある「しらかしのいえ」に行ってみたのですが、記事にするのをすっかり忘れていました。

展示もあり、生き物もいて、暖炉もあって、何よりものんびりとした雰囲気がいいですね。このようなところが近くにあるのは貴重だなとしみじみ感じました。

大人でも子供でも楽しめると思います。散策ついでによるのがいいかもしれませんね。

またイベントもほぼ毎週あり、事前申し込みが必要なものもあるので、要チェックです。

写真とか

写真ばっかりですがご紹介したいと思います。

ハイタカやカワセミのはく製

展示ですね。ムクロジなどに含まれるサポニンは石けんのようにつかえるとか。ためになる、興味を育てる展示がいっぱい。

市内で採取したハチの巣 生きているハチの展示も

アオダイショウかな、生きています。

タモロコやモツ、ドジョウなど、すべて園内(しらかしの池などの)で採れたもの。
そういえば、最近遊びの小川を清掃したそうで、以下のような生き物がとれたそうです。

フナ類5尾
タモロコ1尾
テナガエビ7匹
スジエビ24匹
モクズガニ(死体)1匹
(以下外来種)
ドンコ8尾
アメリカザリガニ17匹

このうちテナガエビは展示も始めたみたいですよ!引地川の源流ですからね、色々な生き物がいるんですね。

暖炉とか、休憩いすもある

小規模ですが、等身大ぬいぐるみや本、おもちゃで乳幼児が遊べるスペースもあります

スッポンは撮り忘れました。

アクセス

車でもいいですし、徒歩でも気持ちいいですよ。アクセス情報は公式ホームページへ

アクセス | やまとナビ-NAVI-神奈川県大和市のスポーツ・よか・みどり情報サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました